孫子

Posted by hiroki on 2011年6月27日 under 未分類 | Comments are off for this article

武田信玄が好きなせいで、孫子の歴史ドラマをWOWOWで朝にやっているのを録画して見ています(信玄の風林火山は孫子の兵法から由来します)。ドラマでは「孫武」という斉の国から逃げてきた兵法の天才が呉の国王にその才を認められ大将軍となっていますが、孫武が孫子であるかは歴史学的には怪しいようです。孫子の兵法には日本の経営者も影響受けていることも知られています。それは兵法のみならず組織の統治・発展法や哲学までをも含んでいるからです。最近「孫子」という単行本を買って、昼休みなどに読んでいます。感想はいずれまた。

晴れゴルフ&全米オープン

Posted by hiroki on 2011年6月20日 under 未分類 | Comments are off for this article

昨日の日曜はとても気持ちの良い天気の中、午前中にラウンドしてきました。北海道らしく暑すぎず、適度な気温です。スコアは・・・まあいいでしょう。
ところで、以前から注目していた22歳の北アイルランドのプロゴルファー、ローリー・マキロイ16アンダー(大会記録)という2位に8打差をつけての全米オープン優勝です。昨年の全英や今年のマスターズでも惜しいところで大たたきしてましたが、ついにメジャータイトルを獲りました。生意気な言動も多くて批判もされるマキロイですが、「勝てば官軍」です。遼くんも最終日は頑張って30位でフニッシュ。今後もこの2人の若いプレイヤーの活躍に注目ですね。

脳内イメージング

Posted by hiroki on 2011年6月14日 under 未分類 | Comments are off for this article

土曜に放射線医学総合研究所(放医研)のS先生の講演を聞きました。最近のPET(Positron Emission Tomography)研究(今回は統合失調症に対する)もので、生体内(脳内)で起きていることを画像化している研究で面白かったです。僕も一時期少しばかり研究というものをしたことがあります。被検者の方々の血液を採取して血小板を使ったものですが、やはり「人体内で起きていることと同じことなのか?」という疑問は常にありました。それが今回の発表を聞くと、脳内で起きていることを可視化できるようになりつつあることが良く分かりました。脳の研究は今後も重要分野です。科学者の皆様には頑張ってもらいたいですね。

第2回エスプリカップ

Posted by hiroki on 2011年6月6日 under 未分類 | Comments are off for this article

昨日、標記コンペを札幌国際CC島松コースで行いました(僕とS先生が幹事)。天気もよく、半袖でプレーしたのは久しぶりです。僕のスコアは相変わらずでしたが、S先生が優勝しました。昨年は僕が優勝したので、幹事が2年続けて優勝ということとなりました。何よりも天気が良くて、同伴競技者も楽しいメンバーだったので気分よくプレーできるのは良かったです。