虚脱感?

Posted by hiroki on 2014年7月25日 under 未分類 | Comments are off for this article

サッカーワールドカップも終わり、医師会の大きなゴルフコンペも2つも終わりました。まだまだゴルフシーズンは続きますが、なんか祭りの後の様な虚脱感を感じるような・・・いやいや、そんなことばかり言っていても始まりません、ネジ巻いて仕事にプライペートに頑張ります!
あと、冷夏という長期予報だったようですが、見事にはずれています。熱中症にならないように気を付けてください。

悲喜こもごも

Posted by hiroki on 2014年7月14日 under 未分類 | Comments are off for this article

日本時間の今朝のサッカーワールドカップ決勝、ドイツVSアルゼンチンは僕の願いも虚しく、延長戦でドイツが1対0で勝ち優勝となりました。今のドイツ代表は総合力で世界一にふさわしいと思います。したがって一応おめでとう!
金曜日に久々に札幌ドームでソフトバンク戦を観戦しましたが、6回でなんとか同点に追いつきましたが、そのあとは日ハム投手陣が打たれまくり&惨敗。8回が終わった時点で、すすきのへ。
土曜日は朝から練習ラウンド後に、北精診の理事会・臨時総会参加。
昨日は札幌市医師会で一番大きなコンペである11支部親睦コンペが札幌国際CC島松コースでありました。前日練習しましたが、出だしのホールが変なサブグリーンで4パットのトリプルボギー(涙)。なんとか後半頑張って90でラウンド(HC15なので3オーバー)しましたが、チーム(中央区西支部)には貢献できず。でも懇親会&表彰式に参加したら中央区西支部は団体優勝!!!これで昨年に引き続き連覇で、その前が準優勝、その前が優勝なので飛び石3連覇(こんな言葉あるのか不明ですが支部長がこの言葉好きみたい)です。
なんかジェットコースターのような週末と今朝でした。悲喜こもごもですね。

精神科薬物療法研修会終了

Posted by hiroki on 2014年7月9日 under 未分類 | Comments are off for this article

昨日一日で5つの講義をe-ラーニングで受けて、それぞれ試験(各5問、全問正解しないとダメ)を受けて、日本精神神経学会(厚労省委託事業)の精神科薬物療法研修会というものを終了させました。これは今年の10月1日以降に「精神科専門医でかつ日本精神神経学会の精神科薬物療法研修」を受けると、抗うつ剤と抗精神病薬についての3剤までという規制がとれる」(正確にいうと処方箋料が減産されない)ことに今春の診療報酬改定でなりました。まあ、国が決めたことですから仕方ないですが、今までの日本の精神医療で大量多剤併用療法を看過してきたのに・・・「急に言われてもね」という思いはあります。10月から睡眠薬や抗不安薬は2剤までです(研修を受けた精神科専門医でもダメです)。これはベンゾジアゼピン受容体作動薬(通常の睡眠薬は殆どコレ)の常用量異存の問題があり、以前から問題になっていました。春から当院の全ての患者さん達には協力をしていただいてはいます。9月いっぱいまでには何とかしたいと考ええていますので、御協力御願いします。

ところで、ドイツVSブラジルでのブラジルの負け方が酷すぎましたね。7対1とは・・・ブラジルにとって屈辱的な敗戦でしょう。これでドイツは決勝進出。ドイツが優勝するのかな?・・・でもアルゼンチンを応援しています!その前に強敵オランダを倒して決勝に進まなければなりません!

7月10日:日本時間の今朝アルゼンチンVSオランダは延長戦までいってスコアレスドロー、PK戦でアルゼンチンが決勝進出です!!決勝はアルゼンチンVSドイツに決まりました!強敵ドイツですが、必勝アルゼンチン!!

8強が出そろい

Posted by hiroki on 2014年7月4日 under 未分類 | Comments are off for this article

ワールドカップもそろそろ佳境ですね。中南米4か国、欧州4か国のベスト8が出そろいました。日本時間の明日から準々決勝が始まります。優勝国はどこか?悩ましいばかりです。でも国の威信をかけてガチで戦う姿は、どの選手も格好いいですよね。一応僕はメッシのファンなので(髪型以外)、アルゼンチンを応援してますが・・・どこが優勝してもおかしくない8チームです。