新庄新監督!

先日から噂にはなっていましたが、昨日正式に記者会見まで行い、栗山監督の後任の日本ハムファイターズの新監督(本人は監督ではなくBig Bossと呼んで欲しいそうです)は、あの2006年まで日ハムに在籍した新庄剛志 氏となりました!ここ3年くらい低迷していた日本ハムを盛り上げてくれるでしょうが、僕としては「勝てる日ハム」をパフォーマンスありで演出して欲しいですね!

松山、凱旋優勝!

米男子ゴルフツアー日本開催大会のZOZOチャンピオンシップ最終ラウンドが24日、千葉・アコーディア習志野CC(パー70、7041ヤード)で行われ、松山英樹が通算15アンダーで優勝を飾った。
やはり、彼は日本人では頭1つ、2つ他のプロより凄いと思います。マスターズ以来の優勝で、しかも18番をイーグルで決めるのはカッコいいですね!

斎藤佑樹投手引退

一時は「ハンカチ王子」で世間を騒がせ、早稲田から日ハム入りした斎藤佑樹投手がプロ野球選手を引退します。プロのアスリートの世界は過酷です。確かプロ野球選手の平均的なプロ在籍期間は6~8年くらいだったと思います。斎藤投手もこれから人生のセカンドキャリアになります。まだまだ若いので、頑張ってもらいたいと思います。

木村挑戦者敗退

将棋の王座戦5番勝負の1局目は木村九段が勝ち、面白くなったと思いました。しかし、その後永瀬王座が2連勝であと1勝で防衛へ王手。そして昨日の第4局で永瀬王座が勝利し、王座防衛です。昨日は木村九段が桂馬得していい展開でしたが、終盤で寄せにくいエリアに永瀬玉が逃げ込んで永瀬王座の完勝でしょうね。木村九段を応援していましたが、残念です。木村九段には、またタイトル戦での将棋を見せていただきたいものです。

岸田自民党総裁(総理大臣)

本日自民党の総裁選挙があり岸田文雄が総裁に決定しました。
それは別にいいですが、なんか自民党の派閥って嫌ですね。安倍、麻生が真の勝者かもしれない選挙でした。岸田氏は10月4日に総理大臣になることはほぼ決定しています。野党がだらしないから、だれが総理になっても次期衆院選挙で自民党が与党になることは決まっているとは思いますが、勝ち方が問題なのかもしれませんね。

藤井三冠誕生

昨日、叡王戦というタイトルの最終局5局目があり、豊島叡王が藤井二冠(王位、棋聖)に「高速の寄せ」で負けて三冠となりました。19歳での三冠の偉業(もちろん歴代最年少三冠)ですが、竜王戦の挑戦者(相手は今回勝った豊島竜王)にもなっているので、今年中に四冠の可能背もあります。スーパースターはどこまで勝ち進むのか楽しみです。

地上波やBSはどうなった?

サッカーのW杯のアジア最終予選が行われていますが、テレビでは観れず、DAZNというオンデマンド放送(有料)でしか観れないという事が2回続いています。様々なオンデマンド放送あって、今の時代は仕方ないのかもしれませんが・・・W杯最終予選ですからね・・・残念です。

木村九段、王座戦一局目を制す!

将棋とスポーツのネタばかりですみません。

さて、将棋の王座戦は仙台で9月1日に行われ、永瀬王座(28歳)に「中年の星」木村九段(48歳)が挑戦する5番勝負で一局目が行われました。終盤まで永瀬王座が優勢でしたが、終盤の終盤に永瀬王座が考えていなかった(?)角打ちがあり、大逆転で木村九段の勝利です。あと2勝ですが、木村九段を応援します!

藤井王位完勝で王位防衛!

今日の王位戦第5局3勝1敗で藤井王位が防衛にあと1勝になっていましたが、本日77手という短手数で豊島竜王に勝ち、王位初防衛です。診療の合間にAbemaで観ていましたが、豊島竜王のミスを逃さず藤井王位の完勝と言っていい内容でした。19歳の進撃はどこまで続くのか注目しています。

大谷40号ホームラン!

(ブログだけど)速報です!今日のMLBをAbemaで診療の合間に観ていたら、ついに大谷選手(この日は投手も)が40号ホームランを打って3対1でエンゼルスリードとなりました。ホームランダービー独走です。日本人がMLBでホームランキングになれたら嬉しい事ですね!

※画像は今日の試合ではありません。
追伸:そのまま3対1でエンゼルス勝利し、勝利投手は大谷です(8勝目)!