月別: 2019年1月

大坂なおみ選手 全豪優勝!

土曜夕方にWOWOWで生中継で観ましたが、大坂なおみ選手が決勝でクビトバ選手に勝ち、全豪オープンテニス優勝です!!!
素晴らしい試合でした。これで大坂選手は全米・全豪とグランドスラム連覇という偉業であるとともに、世界ランク1位になることも決まっています。女子のプロテニスはここ2年くらいグランドスラム大会毎に優勝者が違う「群雄割拠時代」でしたが、大坂時代の到来かもしれませんね!

天敵ジョコビッチ

全豪オープンテニス準々決勝で錦織選手は世界ランク1位のN.ジョコビッチ選手と今夜対戦しました。世界ランク9位の錦織からみて14連敗中の相手。観ていてやはりジョコビッチの守備力は世界1ですね。攻撃力は世界5位以内かもしれませんが、なかなか簡単にポイントをとらせてくれない相手でした。結果としてジョコビッチからみて6-1、4-1となったところで錦織選手の足(メディカルタイムアウトもとりましたが)がもたずに棄権して残念な敗退です。今大会はサーブが良かった錦織だったので、ジョコビッチ戦も少し期待していましたが・・・仕方ありません。錦織選手が万全の体調でも勝てるかどうかの相手ですからね・・・あとは大坂なおみ選手がベスト4に勝ち上がったので応援します!

医師は過労死していいのか?

厚生労働省での「医師の働き方改革に関する検討会」の議論が、大詰めを迎えている。焦点は時間外労働(休日労働を含む)の上限。同省は、「年間960時間」を基本とするものの、地域医療を適切に確保するための「地域医療確保暫定特例水準」として「年間1900~2000時間」という案を提示、研修時期を想定した「一定の期間集中的に技能の向上のための診療を必要とする医師を対象とする水準」も設定する方針。
 過労死水準をはるかに超える上限設定に、医療界内外から批判、懸念の声が高まっている。
と記事にありました。
月の残業時間が80時間が毎月で年間960時間です。一般企業にはこれ以下を適用しておいて、医師は過労死ラインの80時間~100時間/月をはるかに超えるとんでもない労働条件(救急などの医師を想定していますが・・・時間外労働時間1900~2000時間/年)を可とする厚労省やこの議論に参加している委員のスタンスは非常に疑問です。猛省をして、改正案を出して欲しいです。

姫路ゴルフ合宿

連休を利用して姫路に行って、色々な先生達とゴルフを3ラウンドしてきました。でも、寒かったです。この時期は日本でゴルフなら沖縄以外は厳しいですね。さて、今日から診療再開です!