月別: 2019年6月

トランプ大統領、日米安保破棄を匂わせる?

25日、米国の通信社ブルームバーグは「トランプ大統領は日米安保条約について、日本が攻撃されれば米国が援助することを約束しているが、米国が攻撃された場合に日本の自衛隊が支援することは義務付けられていないことから、一方的な内容だと感じている。」と報じた。
大坂のG20直前の報道でちょっとビックリですが、トランプ大統領の本音は日本からもっと軍事費(在日米軍に対するおもいやり予算増加やもっとアメリカから戦闘機などを買え)を出させたいのでしょう。
トランプは何でも交渉・取引(deal)の材料にしたがる人ですね・・・困った人ですが・・・アメリカ大統領なんですよね・・・しかも2期目も十分あり得る・・・

明日から少し休みます

明日から学会等あり、少し休みます。でも昨日地震があった新潟なんですよね。大丈夫かな?どうしようかな?一緒に行く予定の先生と相談してみます・・・
6月、7月、9月、10月あたりはどこの科でも学会が多いんですよね。
学会は開業している身としては土日開催にして欲しいですが、勤務医や大学のドクターは平日開催したいようですね・・・6月24日からは通常診療ですのでよろしくお願いいたします。

そろそろ年金は積立方式にしませんか?

年金だけでは基礎年金と厚生年金を満額(つまりは一番年金もらえる立場)もらっても95歳まで生きると2000万円足りないと金融庁のワーキンググループが報告書を出しましたが、所管の麻生大臣が「報告書を受け取らない」という珍事。この国の政治家はどうなっているんでしょうかね?
まあ、金融庁の報告書が出る前から新聞や雑誌などでは、年金だけで老後生活するのは困難ということは分かっていましたがね・・・退職金だって非正規雇用の方々にはないでしょうに・・・
若者が年金生活者を支える方式では少子化の日本では年金が破綻するのはミエミエです。自分で支払った(積み立てた)ものは利回りが多少低くても元本は保証され、自分で老後に使うとなれば納得感もあるのではないでしょうかね?
まあ、どのタイミングでどうやって上手に切り替えるかは問題ですけどね。政治家や官僚が知恵を絞ってください。